PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブログアフィリエイトで稼ぐ】トラックバックスパム

最近またトラックバックスパムが多いようですが,
意味がわかっていなくてスパムをしてくる人が多いようです。


トラックバックについては,探せば難しい文献がいくらでも出てきますが,
とてもわかりにくいと思いますので,僕なりに分かりやすく説明させてもらいますね^^


そもそもトラックバックという行為は,「あなたの記事についてこう思いましたよ」
という内容の記事を,相手の記事へのリンクをつけて(記事を紹介して)送るというのが
基本的な定義になると思います。


例えばこの記事に対して,「自分もそう思う」とか「自分はこう思う」という内容の記事を,
この記事へのリンクを付けてするのが,トラックバックの基本だと思います。


しかし,リンクについては無くてもいいかな?とも思います。
「トラックバックについて,自分はこう思うよ」という記事であれば,
トラックバックしてくれてかまわないと思います。


〈追記〉
自分のためを考えたら、相手へのリンクは貼った方がいいです!


でも、トラックバックの事ならどんな記事でもいいか?というと少し違ってくるかもしれません。


トラックバックについてこう思うという記事ならいいですけど,
トラックバックは被リンクの効果があるとか,
アクセスアップに繋がるという記事では,ダメだと思います。


実際よくありますが,アフィリエイトに関連した記事なら,
なんでもトラックバックしていいとゆう訳では無いと思います。
もっと,具体的な内容の一致している場合に,トラックバックをするべきだと思います。


ただ,最後に紹介する記事の中にあるのですが,自分の記事の内容を
あたかも本人が考えたように書いた記事がトラックバックされて来るのもイヤですよね。


物販系のブログの場合は,取扱商品が同じ場合なら,トラックバックしていいと思います。
この場合は,相手へのリンクは特別必要無いと思います。


〈追記〉
自分のためになるので、相手へのリンクは貼った方がいいです。


ただ,やっぱり商品が一致している場合に限るべきで,
例えばダイエット関連グッズならなんでもいいというような,
漠然としたものはダメだと思います。


なんとなくでもわかって頂けたでしょうか?
説明するの結構難しいです(汗)


トラックバックは,本来ネット上で色んな人達とコミュニケーションのとれる,
素晴らしい機能だと思います。


スパムをしても削除されるだけですし,そういうサイトだと思われて信用を無くすだけで,
良い事は全く無いと思います。


正しく使って,楽しくコミュニケーションを取り合って,
自分のコミュニティを作っていけば,楽しみながらブログアフィリエイトできると思います。


★ブログアフィリエイトでインスタントに稼ぐ入門書 TOPへ★
スポンサーサイト

| ブログ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://instantblog8.blog25.fc2.com/tb.php/19-c3b6f7ba

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。